INFORMATION

LEGAL NEWS TOPICS vol.118

法律や訴訟に関連した最近のニュースから気になるものをセレクトして弁護士の視点でコメントしています。
今回は7月1日~7月7日までのニュースです。


【1】菓子工場でパワハラ、月100時間残業も…20歳男性自殺を労災認定 西宮労基署
https://www.sankei.com/west/news/180705/wst1807050063-n1.html

パワハラと長時間労働が原因で自殺に至ったとして労災認定という報道。まだ20歳ということもあり非常に痛ましい事件である。とにかく最近はこの形のケースが増えている。

【2】元日経社員を告訴 社内情報漏洩の疑い
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO32550220T00C18A7CR8000/

社内の賃金データや顧客情報を持ち出したことで、不正競争防止法違反での告訴を行ったという報道。情報漏洩リスクは高まっているので管理体制を今まで以上にしっかり作らないとまずいところだろう。

【3】例外示さず「終身居住」=老人ホーム運営会社が不当表示-消費者庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070300961&g=soc

無条件に終身居住できるかのように記載したことが景表法違反という事例。老人ホームへの入居となると動く金額も大きく、かなり悪質なケースといえるだろう。

【4】相続改正民法が成立…「配偶者居住権」を新設
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20180706-OYT1T50054.html

相続法の大改正が成立。ルールがかなり大きく変わるので、誤解などもないようにきっちり対応していかないと。

【5】「松本死刑囚ら7人死刑執行」法務省が発表
https://mainichi.jp/articles/20180706/k00/00e/040/198000c

1日で7人に死刑執行ということで、戦後最多の件数になった模様。心神喪失状態での死刑執行だったのでは?等といろいろな意見が出ていることも含めやはり事件の大きさを感じさせるところ。


次回のLEGAL NEWS TOPICSは7月17日(火)更新予定です。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP