弁護士紹介

弁護士 荒井里佳パートナー

《出身》 東京都

《経歴》
横浜市立青葉台中学校・神奈川県立川和高等学校 卒業
平成12年 東京大学法学部卒業
平成16年 司法試験合格
平成17年 司法研修所入所
平成18年 弁護士登録(東京弁護士会・登録番号34550)

《過去の講演会・セミナー・学会等》
・平成24年5月9日「ソーシャルメディアポリシーと社内法規の相互関係~ソーシャルメディアポリシーに何ができるのか~」担当講師(金融財務研究会)
・社内各種コンプライアンス研修 (社員向け・役員向け)
・日本法社会学会・日本文化人類学会ミニシンポジウム発表およびコメンテーター
ほか多数

《過去の参加学会等》
・平成24年6月5日~8日 2012Honolulu LSA(The Law and Society Association)国際法社会学会 ミニシンポジウム「Alternative and Tradition : Institutionalizing Alternative Justice in Asia and Africa 」発表者
発表テーマ「The progress of Japan’s interactive dispute solution」
・平成24年5月12日~13日 日本法社会学会2012年度学術大会(於京都女子大学)
ミニシンポジウム「取り調べの可視化と捜査の在り方」コメンテーター
・平成22年6月12日~13日 日本文化人類学会第44回学術大会(於立教大学)
分科会「オルタナティブ・ジャスティス:裁く・裁かないのアポリアの行方」コメンテーター
・平成23年5月7日~8日 日本法社会学2011年度会学術大会(於東京大学)
ミニシンポジウム「オルタナティブ・ジャスティス~法と社会の新しいパラダイム~」コメンテーター
・平成22年5月8日~9日 日本法社会201年度学会学術大会(於同志社大学)
ミニシンポジウム「オルタナティブ・ジャスティスの最前線」発表者

《過去の出版物(メディア)》
・週刊ポスト2012年7月6日号 不倫問題の慰謝料等に関するコメント掲載
・ビジネスガイド2011年7月号 事例でわかる就業規則・社内規定「問題となった一条」「無断欠勤をめぐるトラブル」掲載
・ビジネスガイド2011年3月号 労働紛争解決のための「民事調停」活用法掲載
・裁判員制度と企業対応~万全ですか?あなたの会社の社内整備~(共著・第一法規)
ほか多数

《その他経歴》
平成19年~ 大阪大学グローバルCOE「オルタナティブ・ジャスティスの世界的動向に関する共同研究」研究員
平成21年 国立民族学博物館 特別講師
平成21年~ サンシン電気株式会社 社外取締役

《所属》
日本法社会学会 所属

弁護士一覧

  1. 弁護士 坂東利国

    パートナー
    東京弁護士会(登録番号 30894)

  2. 弁護士 高井重憲

    パートナー
    東京弁護士会(登録番号 32341)

  3. 弁護士 荒井里佳

    パートナー
    東京弁護士会(登録番号 34550)

  4. 弁護士 田島直明

    アソシエイト
    東京弁護士会(登録番号 45012)

  5. 弁護士 八幡優里

    アソシエイト
    東京弁護士会(登録番号 54340)

PAGE TOP