INFORMATION

【ホライズンのオススメ! №260】ビッグバン★セオリー

こんにちは!戸島です。
随分暖かくなってきましたが、昨日早速、蚊に刺されてしまいガックリきてしまいました。
今日は、そんな日常のブルーな気持ちを吹き飛ばす米国のコメディドラマ「ビッグバン★セオリー~ギークなボクらの恋愛法則~」をご紹介したいと思います。

https://wwws.warnerbros.co.jp/kaidora/bigbangtheory/

 

ドラマの内容は、IQ170越えの物理学者だけど恋愛経験のないオタク(ギーク)の主人公が、隣に引っ越してきたブロンド美女に恋をしたという日常物語です。
主人公は、仲間に協力して貰いながら女性を口説こうとしますが、仲間も全員恋愛経験に疎いオタクであり、全く的外れな協力のせいで、かえって恋が成就しない…という残念な恋愛コメディとなっています。

登場人物たちの学者的な論理尽くしで理詰めの掛け合いやウィットのある皮肉の言い回しが面白く、女性を口説くのにも長~い理屈を述べたり、計算式を構築し恋愛成就の方法を検討したりする姿に思わず笑ってしまいます。
また、時には、ギリギリのラインを攻める米国文化特有のブラックジョークもあり、ついつい癖になります。

日米で文化が違うところですが、日本にコミケがあるように、米国ではマーベラスなどのアメコミやSFのオタクが集まるコミコンがあるようです。
ドラマ内でもコミコンネタが多くあり、アメコミやSFについて熱く議論するシーンもありますので、ギークなネタが好きの方もこのドラマに面白さを感じられるのではないかと思います。

全12シーズンですが、1話20分程度なので隙間時間にさくっと見れば、愛らしい愉快な登場人物たちに癒されること間違いなしです。
個人的には初期のシーズンの方が好きなので、そちらを何回も見返しておりますが、みなさんもお気に入りのキャラとシーズンを是非探してみてください!(現在、一部の動画配信サイトでシーズン11まで見放題です!)


次回のホライズンのオススメは5月19日(水)更新予定です。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP