INFORMATION

【ホライズンのオススメ! №240】第一亭(横浜市日ノ出町)

こんにちは、戸島です!
真冬並みの寒さが続く今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
新型コロナウイルスの影響がなければ、美味しい肴と熱燗を楽しみながら、はしご酒でもしたいところですが、なかなか実現出来ない日々が続きます・・・。

今日は、コロナが落ち着いたらもう一度行きたいお店をご紹介したいと思います!
その名も、横浜市の日ノ出町にある「第一亭」です!

第一亭は、台湾料理を提供する街中華のお店で、様々な豚ホルモンを楽しむことができます。過去に、テレ東の『孤独のグルメ』シーズン3第2話で放送されたこともあるので、孤独のグルメファンはご存知かもしれません。
孤独のグルメでは、松重豊さんが「チート(豚の胃袋)」と裏メニューである「パタン(ニンニクがガッツリ効いたつけ麺)」を非常に趣のある演技でおいしそ~~にいただいておりました。

私も、これらを注文し、松重豊さんを思いつつ美味しくいただいたのですが、個人的にこれ以上にオススメしたいのは「ビーフン」です。
台湾ビーフンを味わうならここ!という位、太鼓判を押したいので、ぜひ足を運んでみてください。
(肝心のビーフンの写真を撮るのは忘れてしまいました…。)

なお、前回行ったときは、頼みすぎてお腹がいっぱいになったため、炒飯を食べれなかったのが非常に心残りです。。。
次回行った際は、炒飯とビーフンを食べて、そのまま野毛町ではしご酒しようと画策しております。

お店の情報

第一亭
住所:神奈川県横浜市中区日ノ出町1-20
(京急本線日ノ出町駅より徒歩2分、JR桜木町駅から徒歩11分)
食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14004194/


次回のホライズンのオススメは12月23日更新予定です。

 

 

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP