INFORMATION

LEGAL NEWS TOPICS vol.067

法律や訴訟に関連した最近のニュースから気になるものをセレクトして弁護士の視点でコメントしています。
今回は6月11日から6月17日までのニュースです。

【1】HISを書類送検へ…違法な残業の疑い
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170614-OYT1T50011.html

また長時間労働で書類送検されたという報道。営業時間短縮などで対応したというが、やはりそのような流れになっていくのだろう。

 

【2】JASRAC、美容室など全国352店舗に一斉法的措置 BGM利用の著作権手続き求め
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/13/news089.html

一斉に民事調停の申立を行ったとのこと。費用対効果的にはどうかという感じだが、こういう対応をしていかないと結局利用料は取れないということだろう。ただ、結果的に音楽を耳にする機会が減っているような気もする。

 

【3】法廷内の被告、傍聴席に走り警察官2人切りつけ
http://www.yomiuri.co.jp/national/20170616-OYT1T50087.html

有罪判決を受けて突然切りつけて殺人未遂で逮捕されるというとんでもない事件。こういうことがあるから荷物検査がどんどん厳格になる。

 

【4】埼玉3歳虐待死 母に懲役13年の実刑判決 さいたま地裁
https://mainichi.jp/articles/20170615/k00/00e/040/293000c

親による子殺しという非常に痛ましい事件。まだ和解母親で懲役13年というのをどうみるかはなかなか難しいところだろう。詳しい事情はわからないが、子どもに非はないので個人的には少し軽いようには感じてしまうところ。

 

【5】性犯罪を厳罰化=告訴なくても起訴-改正刑法が成立
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061600867&g=soc

強姦罪について告訴がなくても起訴できるようにしたり、男性も被害者の対象とするといった法改正がなされた。ただ、告訴したくないという意思を被害者の人がもっていてしまっているようなケースでは証拠が得られずに結局不起訴と言うこともあり得るだろう。

 


次回のLEGAL NEWS TOPICSは6月26日(月)更新予定です。

カテゴリー

PAGE TOP