INFORMATION

LEGAL NEWS TOPICS vol.073

法律や訴訟に関連した最近のニュースから気になるものをセレクトして弁護士の視点でコメントしています。
今回は7月23日から7月29日までのニュースです。

【1】「残業代ゼロ」合意見送り=連合、容認撤回を決定―労基法改正案
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017072700123&g=eco

また労基法改正の先行きが不透明感を増してきた感じ。先日の年俸1700万円の医師の残業代請求の例などもあり、やはりきちんとした議論が必要だと思われるがなかなか進まないのはやっかいなところ。

【2】違法残業1万272カ所 厚労省が是正勧告 平成28年度
http://www.sankei.com/affairs/news/170726/afr1707260033-n1.html

月80時間の長時間労働を対象としたことで、是正勧告の対象が大分増えたという報道。完全に時流が変わって長時間労働対策は急務だろう。

【3】マイカー通勤し通勤手当を不正受給、都市高速も無料で通行 福岡県警の警部を懲戒処分
https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/346220/

通勤手当の不正受給は割と件数が多いイメージだが、詐欺にもなりかねない問題なので、しっかり周知していかないといけないところ。離婚で別居しているのに転居の事実を知らせないなども割と多い。

【4】ハイセンス シャープブランド使用権、買い戻し要求拒否
https://mainichi.jp/articles/20170728/k00/00m/020/056000c

いったん売ってしまった以上は相手が拒否すればどうしようもないという話だと思うのだが・・・ブランド管理に失敗しているというしかない。

【5】会計ソフトの特許訴訟、地裁はマネーフォワードに軍配
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ27HN4_X20C17A7000000/

クラウドの会計ソフトでの自動仕分けを巡る紛争。まぁ新しい分野が出てくれば当然こういった紛争も増えてくるということ


次回のLEGLA NEWS TOPICS は8月7日(月)更新予定です。

カテゴリー

PAGE TOP