INFORMATION

LEGAL NEWS TOPICS vol.130

法律や訴訟に関連した最近のニュースから気になるものをセレクトして弁護士の視点でコメントしています。
今回は9月30日~10月6日までのニュースです。


【1】東京富士大女子ソフト部でセクハラか 元学生が監督提訴
https://www.asahi.com/articles/ASLB23TNJLB2UTIL00Q.html

スポーツ界で今度はパワハラではなくセクハラ騒動が巻き起こった。女子の指導をめぐってはどうしてもこういうトラブルが起こりがち。パフォーマンスを高めるために依存的な関係になってしまうことも多いようなのでこういうトラブルになりがち。

【2】公取委、百貨店5社に課徴金1.9億円=商品配送料でカルテル
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018100300825&g=eco

配送料カルテルと言うことで公取が動いた。百貨店の経営状態があまり良くない中でこういう報道も影響は大きいだろう。

【3】TVのプロ野球中継、無断ライブ配信…初の摘発
https://www.yomiuri.co.jp/national/20181005-OYT1T50115.html

明らかな著作権法違反のケースなので摘発も当然だろう。しかし多いときに1万5000人が見ていたというのはすごい。DAZNなどの適法なプログラムでも1000円くらいで見られるのにとは思うが、スポーツ視聴のニーズは高い。

【4】政府 65歳以上継続雇用へ法改正検討 社会保障費を抑制
https://mainichi.jp/articles/20181006/k00/00m/020/074000c

65歳でも全然健康に働ける人はかなり多い。ただ、こういう話になってくるといつまで働けば良いんだ!という不満は高まってくるだろう。

【5】中3が“弁護士の秘書”かたり特殊詐欺未遂 容疑で大阪府警逮捕
https://www.sankei.com/west/news/181006/wst1810060012-n1.html

中学3年生がスーツを着て弁護士秘書を騙って振り込め詐欺の受け子をやったという報道。どんどん手が込んでくる。


次回のLEGAL NEWS TOPICSは10月15日更新予定です。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP