INFORMATION

【ホライズンのオススメ! №120】麺屋 味方

坂東です。
本日のおすすめは、「麺屋味方」(新橋駅近く)です。

少々前になるのですが、今年(2018年)の4月に、ラーメン二郎新橋店が閉店してしまいました。
事務所至近の二郎を空気のような存在として利用してきた自分としては、失って初めてその大きさに気づいたものでした。

しかしその後、I山先輩(坂東の大学時代ラクロス部の先輩)がfacebookに載せた「閉店した新橋二郎がインスパイア系で復活!」を読んで、麺屋味方の存在を知りました。
ちなみにI山先輩、いまだに社会人ラクロスチームで現役してたり、二郎を多分週2くらい、大盛りで食べていたりと、いろいろとおかしなビジネスマンです。

で、麺屋味方ですが、白い色のこじんまりとしたお店でした。大きな看板もありません。

私が訪問した日は、午後1時過ぎに着いたのですが、5名位並んでいました。気温35度、灼熱のアスファルト上での並びは、非常に辛いものがありました。
店内に入ると、冷房は効いているので一安心です。
着席はカウンターで6名。

メニューを覚えてくるのを忘れたのですが、ラーメン700円とラーメン汁なし700円などがありました。
私は、ネット情報でおすすめとされていた「汁なし」700円を、麺200gで注文しました。
麺の量は、300gとかもありましたが(値段は200gと同じ)、私は「普通で」とお願いして200gにしてもらいました。
そして、トッピングをあれこれ選べます。

上の写真では見えにくいですが、汁なしの場合は、野菜、にんにく、アブラ、カラメ、フライドオニオン、マヨネーズ、ゆず胡椒、ごま油からお好きに選べます。
私は、野菜とマヨネーズにしてみました。

私の前に並んでいた予備校生らしき若者2名は、汁なしの300gで、野菜、アブラ、にんにくとかを頼んでいました。
初来店の私は、予備校生が「ヤサイ、アブラ、ニンニクマシマシ」とか二郎調で小気味よく注文しているのを確認しつつ、「えー、ここに書いてあるのを頼めるんですか、では、野菜とフライドオニオンとマヨネーズでお願いします。」という感じで、どんくさく注文しました。

しかし、ここで常連発動です。
マスターが私に気づいて、「おっ!どうも。」。私が「どうも。」で返す。
横の予備校生が「おぉっ」て感じで見てきた。
こういうのが気持ちいです。
アホです。。。

で、でてきたのが写真。

写真ではサイズ感がわかりにくいですが、どんぶりがでかいです。
200gで良かったです。満腹です。
「ブタ」は、分厚でかいです。

「ラーメン汁なし」は、混ぜて食するそうです。
混ぜると↓こんな感じ。

麺は、二郎らしく、とても太くてゴワゴワしてます。
混ぜる汁は、ソースっぽい味がしたのだが、何が入っているのだろう。
マヨネーズ入にしましたが、私としてはマヨネーズは入れなくて良かったかも。
「ブタ」は、分厚でかいだけでなく、ホロホロと柔らかく味もしみていて、美味です。
これで満腹ですから、700円はリーズナブルです。
隣の予備校生は、300gを「うぉー、すげー、でけー、うめー」とか言いながら、必死に食べていました。
外で並んでいる間に汗だくになり、店内に入って汗が引いたと思ったら、食べている間にあっという間に汗だくです。
食べ終わって帰るときにマスターがニコニコこちらを見てきたので、シャイな私は照れながら、「開店おめでとうございます」と言って常連風をふかしながら帰途に着いたのでした。

私は200gで満腹でしたが、どこかのI先輩は、「とりあえず400gにしました」とかfacebookにさらっと書いてありました。アホじゃなかろうか。

麺屋味方、おすすめです。
今回食したのは汁なしでしたが、次回は普通のラーメンにチャレンジしたいと思います。
どうやら、朝7時から9時は、「まかないサンド&ホットコーヒー」のみ提供というよくわからないメニューになっているらしいので、いずれこれにチャレンジしてみたいと思います。

【麺屋味方情報】

所在地:東京都港区新橋4-6-10
新橋駅烏森口を出て、西方約304m、環二通り(マッカーサー道路)の新橋柳通り口交差点と新橋4丁目東交差点の間にあります。
マッカーサー道路沿いではなく、新橋方向に一本入った裏路地にあります。
近くにある目立つ建物は、新橋4丁目東交差点にあるタミヤプラモデルファクトリーでしょうか。

 

(食べログさん掲載情報)
[月~金]
7:00~9:00 ※まかないサンド&ホットコーヒーのみ提供
11:00~16:00
18:00~21:00
[土]
10:00~14:00


次回のホライズンのオススメ!は7月25日(水)更新予定です。

 

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP