INFORMATION

【ホライズンのオススメ! №392】「笑わない数学」

こんにちは!戸島です。

本日おすすめするのは
NHK番組「笑わない数学」です。

 

数学会で有名な難解な問題を1テーマ30分でテンポよく楽しく解説してくれる番組で、MCはなんとパンサーの尾形さんです。

最初は、なぜ・・・??と思いましたが、何話もエピソードを見続けるうちに、むしろ尾形さんだからこそこの番組が一層面白くなっている!と思うようになってきます。

参考書や数式だけみると呪文のような羅列が広がり、頭がショートしてしまう数学の世界ですが、この番組では、問題をビジュアル化し、平易な単語で分かりやすく解説してくれるので、なんだかちょっぴり理解したような気になり、頭がちょっとだけ良くなった気になります。

定理が導かれるまでの数学の歴史も学ぶことができ、
一つの研究成果ができあがるまでの波乱万丈な歴史を知れるのも楽しいところです。

個人的には、ポアンカレ予想回 が好きです。

宇宙の形とか考えたこともないし、この形が宇宙??とも思うし、これを証明しようとして散っていく天才達のサイドストーリが熱いし、証明したのに懸賞金1億円辞退して山にこもるペレルマンのキャラ設定が濃ゆいなど、色々とツッコミどころの多い話です。

ポアンカレ予想については、この番組もおすすめです。

【NHKスペシャル 100年の難問はなぜ解けたのか】
https://www2.nhk.or.jp/archives/movies/?id=D0009010734_00000

数学に苦手意識がある方も、この番組をみてちょっとだけ数学の世界が好きになるのではと思います。

みなさまもぜひご覧になってください。

 


次回のホライズンのオススメ!は2024年1月31日更新予定です。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP