INFORMATION

【ホライズンのオススメ! №320 】旅先のオススメうどん屋

こんにちは!戸島です。
本日オススメするのは、これまで旅先で食べた思い出に残る「うどん屋」さんです。

1つ目は、京都の祇園にある「権兵衛」です。

https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260301/26001337/
京都といえばお出汁の文化でして、こちらの繊細なお出汁が大好きです。
このお出汁を使って作る「親子丼」も美味しく、お店に行く度に、うどんと親子丼を2つ注文してしまいます。

ちなみに京都ですと、天橋立にある讃岐うどん「すぎのや」もオススメです。
京都で讃岐?という疑問も何のそのでして、長年讃岐でうどん修行をした店長が魂を込めて作るうどんは絶品です。特に「黒天竹輪」が激うまです。
店長さんのホームページをみても、うどんやちくわ天への熱い想いが伝わってきます。
https://suginoyaudon.com/free/chikuwa

2つ目は、讃岐の「手打麺や 大島」です。

https://tabelog.com/kagawa/A3701/A370101/37000224/dtlrvwlst/
讃岐でうどん屋さんを探すと、どこにいっても有名店は行列行列行列・・・ですが、こちらは比較的あっさり入れると思います(たまたまかもしれません)。
昔ながらのオールセルフのお店で、麺は半玉から7玉まで選べます。
麺を噛むと小麦の香りが広がり、「小麦を味わうってこういうことか!」と驚きました。

お店とは関係ないですが、うどん国だけあって、地元民が涼しい顔して「うどん5玉」を注文し、フードファイターのごとくあっという間に食して店から去ったのは未だに忘れられません。

3つ目は、孤独のグルメで紹介されて一躍有名になった福岡の「みやけうどん」です。

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400106/40003615/
麺はふわふわ系で、讃岐うどんとは180度真逆の「やわうどん」ですが、優しい味でなんだか懐かしさを覚えてしまいます。
「衝撃を受けるうまさ!」というよりは、ほっこりして、何度も通いたくなく味です。

 

全国各地で地方カラーにあったうどんがあり、旅先で食べる度に新たな発見があります!
皆様も思い出に残るうどん屋さんを探してみてはいかがでしょうか。


次回のホライズンのオススメは8月3日(水)更新予定です。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP